副業を始める時にこれだけは読むべきおすすめ本12選 | 2021年版

副業を始める時にこれだけは読むべきおすすめ本10選 | 2020年版 複業(副業)で稼ぐ方法

こんにちは、てつや(@tetuya_888)です。

悩めるAくん
これから副業やっていきたいけど、どう始めたらいいかわからない

というお悩みを解決する、副業をする上でめっちゃ役に立つ本を厳選して12冊ご紹介します。

絶対これだけは読むべきおすすめ本をこれでもかというくらいに絞りました。

ぜひチェックしてみてください。

✅当記事を書いている人

・投資7桁(10年以上前~開始)

・フリマアプリ5桁(2年前~開始)

・ブログ6桁(1年前~開始)

を副業で稼いだ実績があります。

てつや
副業、会社に内緒なので詳細は控えさせてください…

>>会社員が副業をするメリットとは?収入とキャリアアップにおすすめの副業4選

ではお伝えしていきますね。

副業始める時にこれだけは読むべきおすすめ本10選

副業始める時にこれだけは読むべきおすすめ本10選

転職の思考法

1冊目は北野唯我さん著書の「転職の思考法」です。


いきなりなんで転職?と思われる方もいるかもしれませんが、自分のラベルを貼り伸びている業界で活かすという点は副業にも大いに通じるものがあります。

自分のスキルを見直し最適な副業選びの一助になります。

複業の教科書

2冊目は、西村創一郎さん著書の「複業の教科書」です。
西村氏はリクルートHR時代に副業を始めて成功させた元サラリーマンです。


西村さんが考える副業の成功法則やコツが散りばめられた良書です。

「うまく副業をやっていきたい。けど失敗もしたくない」という人の必読書です。

人生を取り戻す複業という選択を|書籍「複業の教科書」レビュー

人生を取り戻す複業という選択を|書籍「複業の教科書」レビュー

世界一やさしいフリーランスの教科書1年生

3冊目は、高田ゲンキさん著書の「世界一やさしいフリーランスの教科書1年生」


”世界一やさしい”の謳い文句の通り、一読するだけでフリーランスの生活スタイルや仕事の進め方がイメージできる良書です。

「自分にしかない強みを作る方法」は2つ以上のスキルや得意分野をかけあわせることです。

フリーランスってちょっと気になるなあ~という、悩める会社員の方におすすめです。

>>フリーランスを目指す方の入門書|書籍「世界一やさしいフリーランスの教科書1年生」レビュー

お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方

4冊目は山崎拓巳さん著書の「お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方」です。


本業以外で仕事をすることで、新しいモノの見方がゲットでき、自分の価値を広げる視点を手に入れられる本です。

価値を創造する力をつけて、本業、副業にもつながるマネタイズが実践できるようになります。

“お金の自動販売機を作る”考え方が学べる良書です。

会社を辞めずにあと5万円!稼ぐ

5冊目は新井一さん著書の「会社を辞めずにあと5万円!稼ぐ」です。


ネットで、誰でも出来そうに思える副業にピッタリな働き方が見つかる本です。

副業解禁となり様々なサービスが生まれてるので、知らない事を学んで使っていくのには知識のアップデートも必要です。

自分にあったやり方を模索して、実際に行動しようとあなたの背中を押してくれる本です。

サラリーマンを「副業」にしよう

6冊目は俣野 成敏さん著書の「サラリーマンを「副業」にしよう」です。


サラリーマンが会社を辞めずに副業で稼ぐ道筋を示してくれる良書です。

本業の忙しいサラリーマンが具体的に集客→マネタイズできる方法を伝えてくれています。

サラリーマンを副業にした事例も随所に散りばめられておりとても参考になりますよ!

金持ち父さん 貧乏父さん

7冊目はロバート・キヨサキさん著書の「金持ち父さん 貧乏父さん」です。


言わずと知れたお金に関する教科書です。

お金を働かす=投資の大切さについて目からうろこが出ます。

副業に投資も取り入れてあなたの人生を加速させましょう。

本当の自由を手に入れられる お金の大学

8冊目は両@リベ大学長が著者の「本当の自由を手に入れられる お金の大学」です。


本書は、一生お金に困らない5つの力(貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う)を解説したベストセラー本です。

ネット界隈で大変有名なビジネス系YouTuberとしても有名な両学長の処女作です。

YouTubeでは分かりやすい解説が人気ですが、こちらも丁寧に説明されていますので、“動画より活字派”の方は是非一読をおすすめします。

社会人の一般常識として、お金全般の勉強をしたい方におすすめの書籍です。

上記「金持ち父さん 貧乏父さん」と合わせて読むことで、お金に関する考え方が一変すること間違いなしです!

ブログ飯

9冊目は染谷昌利さん著書の「ブログ飯」です。


ブログでの副業に興味があるという人に是非読んでもらいたい一冊です。

染谷さんがどのような過程を経てブログで生計を立てることができるようになったのか、とてもリアルに綴られています。

苦悩のシーンがあるのも感情移入してしまいますし、簡単手軽に収入が増えるわけでもないと伝えてくれます。

「ブログで稼ぐ」ってこんな感じだなというのをイメージできますよ。

しょぼい起業で生きていく

10冊目はえらいてんちょうさん著書の「しょぼい起業で生きていく」


ネット界隈で紹介されている副業は「せどり」、「アフィリエイト」、「YouTube」などどれも大体同じですよね。

この本は「なんかもっと違うことやってみたいんだよなぁ…」と悩んでいる人にぜひ読んで欲しいです。

「あなたの個性を活かせる多くのスモールビジネスがあるんだ」と気づかせてくれる良書です。

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

11冊目は大河内薫さんの著書です。


副業をはじめる際に心配になるのが、本業の会社にばれることです。

ばれないようにするには、税金に関する知識をきちんと押さえておく必要があります。

そうしないと、後で思わぬトラブルを招くことも。

フリーランスや個人事業主向けの税金に関する本は多数ありますが、副業会社員向けにもアドバイスされている本は数少ないです。

副業で収入がある場合確定申告はどうしたらいいのか…と悩んでいる人にも、おすすめの1冊です。

ハイスコア1.1

最後は高崎圭悟さん著書の「ハイスコア1.1」です。


こちらは副業のモチベーションをグッと高めてくれるおすすめの一冊。

若手社員だった著者がどのような考えで副業に取り組み、最終的に数社の会社を営む経営者になったのかが書かれています。

副業に疲れた時は読みたい”モチベーションの清涼剤”になってくれるでしょう。

厳選おすすめ副業本のまとめ

まとめ

いかがでしたか?

副業をするときにめっちゃ役立つ必読書についてご紹介してきました。

  • 転職の思考法
  • 複業の教科書
  • 世界一やさしいフリーランスの教科書1年生
  • お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方
  • 会社を辞めずにあと5万円!稼ぐ
  • サラリーマンを「副業」にしよう
  • 金持ち父さん 貧乏父さん
  • 本当の自由を手にする お金の大学
  • ブログ飯
  • しょぼい起業で生きていく
  • お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!
  • ハイスコア1.1

これから副業を始める人には間違いなくおすすめの12冊です。

副業で月3万円稼げれば、年収36万円アップです。

たった12冊の本、2万円程度の投資でそんなリターンがあればメチャクチャ投資効果が高い!

事前の情報収集で効率的に副業をして人生変えていきましょう!

具体的にサラリーマンや学生、主婦がどんな副業をすればいいかについては以下の記事もご参考に!

ぼく自身が副業で月5万円稼いだ方法をお伝えしています。

会社員が副業で月5万円稼ぐステップ|キャリアと年収アップにも役立つ

会社員が副業で月5万円稼ぐステップ|キャリアと年収アップにも役立つ

では本日はここまでにします。いつもありがとうございます。