(サイトが見られない)カスペルスキーのおすすめ設定

カスペルスキーセキュリティ Blog

こんにちは、てつやです。

楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイト、A8.netなどのアフィリエイトサイトをGoogle Chromeで見ようと思いサイトを開くと、画面が黒くなったり、ずっと読み込み中でサイトが全く閲覧できない状態でした。

しかも急に、、、

最近はもっぱら Google Chromeだったのですが、試しに他のブラウザで開いても結果は同じでした。

携帯では見られるのですが、ブログをパソコンで普段書いているので何かと不便ですよね。

アフィリエイトサイトに限らず、他の方のブログ記事を見ようとしても、同じように閲覧できない症状が出てたので、色々パソコンを触りながら、試行錯誤いたしました。

ぼくの場合、原因はセキュリティソフトのカスペルスキーだったようです。

今日は、カスペルスキーの設定変更でアフィリエイトサイトが閲覧できるまでのおすすめ設定方法をお伝えします!!

カスペルスキーとは

カスペルスキーとは、セキュリティ性能に定評があるロシア製のセキュリティソフトです。

(カスペルスキー公式サイト)


ウイルス検出性能が高いことは当然として、他のソフトには無い有意義な機能もあります。

また、トータルで見た「セキュリティ性能」は最高クラスと評価されています。

評価や口コミなどを見ていると、動作がその他のセキュリティソフトより重いとの情報もあります。

しかし、普段ブログを書いたり、SNSをする程度での利用であれば全く重さも感じません。

≫参考:「セキュリティソフトの比較 2020」

コスパと高セキュリティを兼ねそろえた控えめに言って最高なセキュリティソフトです。

【カスペルスキー・オンラインショップ】

ぼくはこれまで全くセキュリティソフトは入れていませんでした。

しかし2020年1月からのブログ開始後、妻からの要望もあり2月中旬くらいから3年5台版を購入して導入しました。

もし、「一番売れているセキュリティソフトの方がなんだかんだで安心」ということなら、

おすすめ!世界で一番売れているーノートンさんをどうぞ。

導入したことも忘れていたくらい、1ヵ月間は変わらず動いていたので最初はカスペルスキーを疑ってもいませんでした、、

原因はカスペルスキー機能の「バナー広告対策」

原因は、カスペルスキー機能の一つである、「バナー広告対策」の設定でした。

「バナー広告対策」とは
自分がネットで検索したとき通常表示されている、サイト主が貼ったバナー広告が出ないようにする機能

この機能、初期設定はオンになっています。

この設定をオン→オフにすると、閲覧可能になりましたよ。

設定手順を記しておきますね!

設定手順

  1. マイカスペルスキー内の設定をクリック(図1)
  2. プロテクションをクリック(図2)
  3. バナー広告対策のカーソルをオン→オフへ(図3)
マイカスペルスキー画面
図1
マイカスペルスキー画面2
図2
マイカスペルスキー画面3
図3

さいごに

今回のケース、原因がわかれば対処法は簡単でした。

アフィブロガーでカスペルスキーを導入している方は、「バナー広告対策」はオフにしておいた方が良さそう。

バナー広告対策をオフにしても今のところ影響は感じられませんが、何か不都合が出てくれば追記しますね。

では今日はこのへんで。いつもありがとうございます。

おすすめ!世界で一番売れているーノートン

グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス